総資産20億円のスーパーメンター奈辺卓美が主催する「奈辺塾」

9/2(土)奈辺卓美流!規模を極限まで拡大する不動産投資セミナー

9/2(土)規模を極限まで拡大する不動産投資セミナー

auto-3sEuf8[1]

サラリーマン時代に副業として始めた不動産投資を会社に勤めながら20億円規模まで拡大し(現在30億円超)、一昨年、めでたくハッピーリタイアを達成した奈辺塾長が規模拡大の秘訣を語ります。

「なぜ、不動産投資なのか?」

また、「不動産投資における本当のリスクとは何か?」

規模をここまで拡大させてこそ見えてくる不動産投資の本質に迫ります。

画像の説明


不動産投資で本当にハッピーリタイアはできるのか?

この疑問は誰もが思い描くものでしょう。
奈辺塾長はこの疑問に対して明確に答えてくれます。

「一般的なサラリーマンが本当にハッピーリタイアをしたいなら、特殊な技能とかない限り、不動産投資するしかないよ。」

と。

サラリーマンの皆さんが、もっとも取り組みしやすい投資としてパッと思いうかべるのは、株式とかFXではないでしょうか?

数万円から取り組めるこれら「トレード系の投資」は、
一見初心者でも気軽に取り組めるのですが、

ある種の特殊な技能が要求されます。

時間的拘束にあうサラリーマンの方であれば、トレード系の投資で継続的に利益を上げ続けることは困難でしょう。

塾長の奈辺もやはりトレード系の投資は一通り経験はしましたが、一切儲けることはできなかったそうです(笑)。

そんな奈辺がたどり着いたのが、サラリーマンとしての属性(信用)を背景に銀行から融資を受け、キャッシュフロー重視の不動産投資を行うことでした。

それも年収の8倍以上の家賃収入を得ること。

そこまで規模を拡大させてこそ本当のハッピーリタイアを達成できるのです。

画像の説明


今、規模を拡大するなら札幌がねらい目な理由

odori_gy01[1]
今、奈辺塾では塾生向けに物件紹介を行っていますが、そのほとんどが札幌不動産です。なぜ札幌不動産なのか?

ここから、「限界を超える規模拡大」に向けたヒントが見えてきます。

札幌不動産の優位性 その1
●人口が増加傾向にある

北海道は2015年国勢調査(速報)の結果をまとめた。道内人口は538万3579人で、10年の前回調査(確報)より2.2%減った。下落幅は前回と同じで過去最大。ピーク時(1995年、569万2321人)に比べ約30万人減り、旭川市に匹敵する人口規模が消えた。道内179市町村の9割超の171市町村で減少。一方で札幌市は2.1%増の195万3784人と、一極集中が一段と進んでいる。


日本全体の問題として少子高齢化とそれに伴い人口は減少傾向にありますが、広大な北海道の地方都市から札幌へどんどん人口が集中してきています。

札幌不動産の優位性 その2
●世界から押し寄せる外国人観光客

トリップアドバイザーは2013年12月3日、世界の旅行者の口コミをもとに集計した「トラベラーズチョイスTM 人気上昇中の観光都市2013」を発表した。日本国内からは唯一、札幌市のみが世界のトップ10都市に選ばれた。

この調査によれば、世界で7位、アジアで2位、日本国内では堂々の1位だったそうで、外国人旅行者を中心にたくさんの観光客が押し寄せています。

札幌不動産の優位性 その3
●銀行評価が高く比較的フルローンが出やすい

銀行がローンの審査を行う時に重視する2つの要素。それは「物件の収益性」と「物件の資産価値」です。札幌不動産は数ある地方都市の中で銀行評価が出やすい地域として有名です。

築年数が10年前後の鉄筋コンクリート物件も比較的高い利回りで出回っているので、当塾の塾生も返済期間30年のフルローンで物件を購入し、潤沢なキャッシュフローを得ています。

札幌不動産の優位性 その4
●建物比率が高いため節税に有利

不動産投資はある程度規模が拡大してくると「税金との戦い」になってきます。それに対しては有効なのは「減価償却」を活用することです。札幌不動産は関東と比べるとかなり土地が安いため必然的に建物比率が高くなり、結果として減価償却の恩恵を受けやすいという特徴があります。

このことは、物件を購入する初期段階で「消費税還付」を受ける際にも際立って効果を発揮します。

札幌不動産の優位性 その5
●管理会社と付き合いしやすい

不動産は買ってからが本当の勝負です。
数年後に売却するにしても、保有している数年間は「いかにして満室を維持していくか」という課題と向き合わなければなりません。そのための心強いパートナーが管理会社です。

現在の札幌は空室が多いのも事実ですが、そんな札幌不動産で能力の高い管理会社を味方につけて満室を維持している大家さんもたくさんいます。

札幌不動産は管理会社が多いため、適度な競争が働き、札幌が地元でない大家さんでも付き合いがしやすい地域と言えます。

札幌不動産の優位性 その6
●2026年 札幌オリンピック開幕で不動産も本当のバブルへ!?

まだ未定の話ですが、現在札幌市は2026年のオリンピック候補地して手を挙げています。2020年に東京オリンピックがありその後は不動産は値下がりするという人もいますが、札幌に関してはオリンピック誘致が決まればもうしばらくは不動産市況は活況を維持すると考えられます。

これらの特徴を持つ札幌不動産ですが、今回のセミナーでは札幌不動産を知り尽くす現地の管理会社をお呼びして超リアルなお話も聞いていただけます(^^)。


セミナー内容

今回のセミナーは3名の講師を迎え「ちょっと初心者より」の構成にしました。合計3部(約3時間)に渡って、あなたに不動産投資の神髄をお伝えしたいと思います。

第1部 規模拡大を目指した不動産投資術

[check]不動産投資のきっかけ、
[check]2006年~購入物件について
[check]不動産投資における5つの重視するバランス
[check]物件を増やす4つのお付き合い
[check]時代に合わせた資産組み換え戦略
[check]東京の相場
[check]どの地方に投資するか
[check]資産の組み換えについて



画像の説明

奈辺卓美 塾長

元、某外資系IT企業のサラリーマン。
福岡県出身の田舎者で、19歳で進学のため上京。以後、日系IT企業16年、外資系IT企業に11年間勤務。米国ITバブル時代には北カリフォルニアに3年間の駐在勤務も経験する。

不動産投資は、若き20代のバブル終焉期にキャピタルゲイン狙いの投資するも大敗。しかし、以来15年間の不動産投資への封印を解き、7年前に始めたキャッシュフロー狙いのサラリーマン兼業不動産投資活動で「総資産20億円、 年間家賃収入2億円」を達成。

2015年に念願のハッピーリタイアメント。現在は後輩を育成指導しつつ、セミナー開催や不動産投資活動をグローバルに続行中。

第2部 「具体的な物件選定方法」レクチャー

[check]低金利時代の買い方・考え方
[check]古い物件を購入しても、保険に入っていれば怖くない!
[check]先入観は捨てて不動産投資に取り組もう
[check]2017年度版、不動産を購入するプロセスとは?
[check]業者さんとの付き合い方の極意とは?



SE大家たくちゃん (坂口拓人)

画像の説明

元システムエンジニアで元サラリーマン大家。当会の副会長。
現在、日本国内では3棟19部屋、フィリピンでは2部屋の不動産を所有している。
日本での不動産投資を継続しつつ、フィリピンでは不動産会社も経営しており、両国の融資や不動産に精通している。

第3部 現地管理会社から見た札幌不動産のリアル賃貸事情

[check]札幌不動産のメリットとデメリット
[check]札幌不動産投資で失敗しない物件選定方法
[check]札幌の平均入居率79.4%の中、95%以上の入居率を保つ方法
[check]北海道特有の雪被害での保険使用方法
[check]札幌の不動産限定!画期的な「原状回復費用不要サービス」について。
[check]管理物件原状回復無料の秘密



山田千尋(ヤマダチヒロ)

画像の説明

株式会社ホットハウス 専務取締役。
平成15年より大手不動産屋賃貸業勤務、その後店長、エリア統括店長、賃貸部部長就任。
大手不動産屋退職後、平成21年に現在代表取締役金澤と株式会社ホットハウスを設立。
平成22年は管理事業部・売買事業部設立、平成25年に海外事業部設立。
賃貸を軸に管理・売買での経験を活かし、不動産トータルサポート、顧客満足度の最大化、そして業界にイノベーションを起こすとともに、日本一の企業を目指す。

株式会社ホットハウス
平成21年6月設立、「一会の出会いを一生に、人の期待を超える」という企業理念のもと、賃貸部を皮切りに管理部と売買部と三本の柱で構成されている不動産会社になります。 昔ながらの不動産屋が多いこの業界は、私たちにとっては大きなチャンスでもあり、利益重視ではなく、顧客満足度を徹底し、人とのつながりを何よりも大切にしています。 最大限のサービスを行い、皆様から支持される会社、そして日本一の企業を目指しています。


セミナーお申込みについて

セミナーへ参加ご希望の方は下記の決済リンクよりお申し込みください。

実は今回のセミナー第3部で登場する「ホットハウス」さんに会場費をご負担いただくことで、参加費をお安くできることになりました。

セミナー詳細

■日時 
<午後枠> 2017年9月2日(土)13:30開始(13時15分開場)
<夜枠> 2017年9月2日(土)18:00開始(17時45分開場)

■会場 東京セントラル表参道
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目3−15 
詳しくは、自動返信メールにてお伝えします。
https://goo.gl/maps/nMTWpGbvVsy

■最寄駅

  • 東京メトロ銀座線「表参道駅」 A2出口 徒歩3分

■お申し込みはこちらから

<午後枠> 2017年9月2日(土)13:30開始

お申し込みは、こちら
参加費 8,000円(税別)
※塾生の方は無料です。リンク先で銀行振り込みを選び備考欄に「奈辺塾生です」とお書きください。

<夜枠> 2017年9月2日(土)18:00開始

お申し込みは、こちら
参加費 8,000円(税別)
※塾生の方は無料です。リンク先で銀行振り込みを選び備考欄に「奈辺塾生です」とお書きください。

X
姓 * 名 *  
メールアドレス *

*は必須入力です

※ご記入いただいたメールアドレスへ「SE大家たくちゃんメルマガ」「奈辺卓美メルマガ」最新情報をお届けします。退会方法は毎回のメールに記載していますので、お気軽にご登録ください。

閉じる

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional